【メルマガ第7回】会わずに会議?絶対に「Zoom」を使え!

IT活用講座の情報はこちら
https://shinlifework.co.jp/itcourse/

こんにちは、シンライフワークの水谷倫子です。
このメルマガも7回目となりました。

このメルマガは動画でも見ることができます。
https://youtu.be/NdVYfTV8w-E

さて、コミュニケーションをとるためのつながる第一歩として「Googleアカウント」の設定から始まり、コミュニケーションツールとしての「Gmail」
そして、気軽にコミュニケーションができる「Chatwork」について説明をしてきました。

今日は、頻繁に名前を聞くツールだと思いますが、「Zoom(ズーム)」についてお話を進めてまいります。

Zoomを使うために必要なものは、

・インターネットの通信環境があること
・スマホ、タブレット、パソコン

Zoom(ズーム)目的は

「家に居ながら会議に参加をする。
会社以外のところからでも会議に参加をする。」

『それだったら、直接会議室に集まってやればいいだろう。』

そうですよね。今まではそうです。
でも、これからはどこにいてもそれが実現するのです。

だから、今こそ自宅にいながら、会議ができるようになるためにZoomを学びましょう!

改めて、Zoomの目的は

「家に居ながら会議に参加をする。
会社以外のところからでも会議に参加をする。」

相手もネットがつながる環境であれば、南極であろうが、アメリカであろうが、イギリスであろうが、どこでも会話ができます。

ミーティング = 会議室 = 一堂に会す

という枠がはずれ、どこにいても会議ができるシステムが
Zoomです。

すごいですよね。昔はテレビ電話がいつかできるかもしれないという話をしていましたが、もう現実にできるようになっています。私が子供の頃には想像も出来ませんでした。

そして、なんと基本的な使い方であれば無料で使えます!

これは素晴らしいことです。

そもそも、このメルマガでは気軽に始められるように無料のツールを紹介しているので財布に優しいです。

さて、Zoomはアメリカの会社(Zoom Video Communications Inc)が開発したシステムです。それこそ、顔を見ながら話ができるものなのでコロナ禍ではZoom飲み会(リモート飲み会)でも使われていました。

私もやりましたが、とても楽しいです。

飲み屋さんの独特な楽しい雰囲気はありませんが、飲み会が終わって帰る必要がないし、自分の好きなものや好きな飲み物を用意して気楽に参加できるので、リラックスして参加できました。
逆に時間を忘れてしまうので「何時までね。」と決めた方がいいなというのが反省点です。

話が逸れたので戻しますね。

会議のシーン・・・全員がパソコンをもって会議室に入って会議に参加しているそんな姿をイメージしてください。

パソコンの画面には全員の顔が映っています。会議室では隣に座っている死角になる人の顔もパソコン上では見ることができます。

そして会議が始まり、自分の資料を見てもらうとき、パソコンで作った資料を画面共有操作すると全員のパソコンにその資料が画面に表示されます。

そして、それを見せながら説明をしていきます。

従来の会議ではその資料を印刷して、みんなに配布をして見てもらっているシーンに該当します。

どうでしょうか?別に同じ部屋に集まらなくても会議が成立しているのが分かりますか?

そして、その会議室が会社の会議室という狭い空間ではなく
、世界に広がったと考えていただけるとどこにいても会議ができるということを感じられると思います。

会議は「リアル会議じゃないと成り立たない」という考え方はコロナを経て変わってきました。

実際にやってみたら時間効率もよく、ちゃんと議論もできることが分かってきたからです。

昭和世代は『会ってなんぼ』『会わないと不安』という
気持ちもありましょうが、新しい時代の会議の在り方として、

・効率的に決めるべきことを決める
・雑談などの無駄な時間を省いていく
・それにより会議時間が大幅に短縮できる

予め断っておきますが時として、雑談は必要です。
「雑談が無駄」という一刀両断な話ではありません。

「昭和あるある会議」では冒頭、会議とは関係ない話をして
だらだらしてしまうということは誰しも経験があると思います。

それらは会議以外の時間にやる。

会議では決めるべきこと、共有すべきことに絞って時間を有意義に使おうということです。

この価値観を積極的に取り入れて新しいコミュニケーションを楽しくできるように使いこなしていきましょう。

さて、今日のメルマガは動画でも見ることができます。是非ご覧くださいね。
https://youtu.be/NdVYfTV8w-E

次回は「Googleドライブ」についてお話を進めていきます。

さて、すでにご案内をしておりますが

全てのITツールを深く熟知しなくても、せまく浅い知識でも始められる楽しく、軽やかに世渡りをするのための講座を開催いたします。

今回、学んでいただいたことがしっかり出来るようになってもらいたいと思っていますが、ただこのご時世もあり、対応できる人数に制限をして開催いたしますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

IT活用講座のお申し込みはこちら
https://shinlifework.co.jp/itcourse/
一人で本を買って睨めっこするもよしですが、せっかくであれば同じ気持ちを持つ人と集まって、コミュニケーションを取る場も持ちたいなと思いました。

みなさんがさっそうとカフェでお仕事ができるように
誠心誠意気持ちを込めて楽しい講座にしたいと思います。
https://shinlifework.co.jp/itcourse/

是非、お申込みくださいね!私も皆さんお会いすることを
楽しみにしています。

ということで、今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

それでは、また!